タグ: カロチン

関東の長ネギと関西の青ネギ。栄養価では青ネギの方が優れている。

同じネギでも関東と関西では違います。

 

関東では根の部分が伸びるにつれて土をかぶせて栽培する長ネギ、関西では土をかぶせずそのまま育てる青ネギが、それぞれ食べられています。万能ネギ青ネギを若採りしたものです。栄養的には青ネギの方が長ネギよりもミネラルカロチンビタミンCビタミンBなどの栄養素が多く、最近ではこちらが好まれることが多いようです。

 

ネギに含まれるアリシンという成分には殺菌・ 抗菌作用があり、ニンニクニラなども持っている臭い成分です。

レタスの95%は水分ですが、ビタミンやミネラルをバランス良く含んでいます。

レタスは95%が水分で、カロリーは100gで12kcalと低いのでダイエットに向いた食材です。またレタスにはビタミンCビタミンE、カリウムが含まれているので、ダイエット中でも栄養をバランスよく摂ることができます。

 

カロチンは体の老化やガンを防ぐとともに、免疫力を活性化して風邪を予防。ビタミンCは、肌の美容効果。ビタミンEは血液の循環をよくしてくれます。またカリウムは利尿効果を高めてくれます。

熱するとよりたくさん食べれるのでオススメです。

test