タグ: 葉酸

『いちご』手軽にビタミンC補給

子供から大人まで誰もが好きないちご。

12月から5月頃まで出回り、近年では、品種も増えてスーパーでは多種のいちごを見かけるようになりました。

衝撃に弱く日持ちもしないので、購入するときには注意が必要です。

パックされているものは、裏側や側面からよく見て、押しつぶされていないか、果汁がでていないか確認しましょう。

100gあたりのビタミンCはレモンやオレンジよりも多いことは知られていますが、葉酸も豊富なので、一日5~6個を目安に食べることをオススメします。

鮮度の見分けは赤色が濃く、ヘタは濃い緑でピンとしているものが新鮮。

食べる際は、ビタミンCの流出を防ぐためにヘタを取る前にサッと手早く洗い、ヘタのついていた部分から先に食べるとおいしさが増します。

 

『ブロッコリー』次世代ダイエットの救世主!?

ブロッコリーに含まれる成分には、健康や美容に関する様々な効果があると言われています。

βカロテン、ビタミンC・B1・B2、葉酸、食物繊維豊富で栄養面でも料理の彩りとしても万能です。

最近では、美容を気にする女性の間で「ブロッコリーダイエット」として注目されはじめました。

方法は、通常の食事にブロッコリーを足すだけ と簡単です。

お料理に加えるとカサ増しされ、コリコリした食感がアクセントになるので食べごたえもあります。

自然といつもより主食の量が減るかもしれません。

ただ、ビタミンは茹でることで逃げ出てしまうので、熱湯でさっと手早くゆでるか、レンジ調理を。

グラタンやスープなどにアツアツのお料理にはぴったりです。

選ぶ際は、緑が濃く茎の切り口に「ス」がなく、蕾が開いていないものを選びましょう。

test