タグ: βカロテン

『ブロッコリー』次世代ダイエットの救世主!?

broccoli

ブロッコリーに含まれる成分には、健康や美容に関する様々な効果があると言われています。

βカロテン、ビタミンC・B1・B2、葉酸、食物繊維豊富で栄養面でも料理の彩りとしても万能です。

最近では、美容を気にする女性の間で「ブロッコリーダイエット」として注目されはじめました。

方法は、通常の食事にブロッコリーを足すだけ と簡単です。

お料理に加えるとカサ増しされ、コリコリした食感がアクセントになるので食べごたえもあります。

自然といつもより主食の量が減るかもしれません。

ただ、ビタミンは茹でることで逃げ出てしまうので、熱湯でさっと手早くゆでるか、レンジ調理を。

グラタンやスープなどにアツアツのお料理にはぴったりです。

選ぶ際は、緑が濃く茎の切り口に「ス」がなく、蕾が開いていないものを選びましょう。

バジルの香りでリラックス

basil

トマトと合わせてイタリア料理でよく用いられますが、タイや台湾でもよく使われる食材です。

 

バジルには、免疫力を高め抗酸化作用があるβカロテンが豊富に含まれています。なのでアンチエイジング効果が抜群。また最大の特徴である香りの成分となっているリナロールには、リラックス効果や集中力を高める効果があります。

 

ちなみにバジルはシソ科の植物ということで、実はしその仲間。意外ですね。

test