カテゴリー: りんご

『りんご』医者いらずの万能フルーツ

apple

お腹を壊したり、風邪をひいたときに、すりおろしたりんごを食べた記憶のある方も多いのではないでしょうか。

昔から「医者いらず」と言われている果物です。 理由はポリフェノールの一種「カテキン」が整腸作用や高血圧の予防、がん予防にも有効だといわれています。

一年中店頭では見かけることができ、価格も大きく上下することもないので、比較的手に入りやすい果物です。

品種は多種ありますが、もっとも多く生産されているのが「ふじ」で青森県がダントツの生産量です。

半分に切ると蜜がたっぷりだとうれしくなりますよね。

蜜のがあると完熟で一番おいしい状態。ですが、その蜜の部分はそれほど甘くはないそうです。

ダイエットだけじゃないりんごの効果

apple

一時期、ダイエット食としても流行ったりんご。実際、低カロリーで腹もちがよく、食物繊維も豊富。さらにコレステロールの吸収を抑えるセルロースも含まれています。まさにダイエットには最適の食品です。

 

ダイエット以外にも、カリウムやカルシウムが豊富。ポリフェノールによる抗酸化作用も期待できるので、美肌にも効果的です。作物としても育てやすく、様々な地域で食されています。

test