化粧下地・MAMEW ナイト&デーエッセンス

営業日12時までのご注文で即日発送
8000円(税別)以上で送料無料

電話でのご注文・お問い合わせ

 

もう化粧崩れしない!MAMEWナイト&デーエッセンス

さらに化粧下地にFGF配合

なぜ化粧崩れするのでしょう?

化粧下地の役割

ファンデーション選び、ファンデーションのつけ方、そして化粧下地とファンデーションの相性などが重要な要素です。
特に化粧下地は肌とファンデーションの仲立ちをする重要なアイテム。
最近は紫外線防止やコントロール効果など複合的な効果も望まれますが、やはり化粧下地本来の目的はファンデーションと肌とをくっつけることです。
余分な皮脂汗で化粧崩れ
肌の乾燥で化粧崩れ
2.肌側の問題
化粧崩れは肌側からの原因を考えると大きく2つの問題があります。
第一に余分な皮脂の分泌からくる化粧崩れ。
第二に乾燥などによるカサつきからくる化粧崩れです。
つまり、なめらかな肌を保つことが化粧崩れを防ぐ一番の対策なわけです。

化粧下地に高いスキンケア効果を持たせることで、余分な皮脂の分泌からくる化粧崩れや、カサつきからくる化粧崩れを防げる化粧下地と美容液をミックスした商品を開発しました。

美容下地ナイト&デーエッセンス

2つの特徴

メイク 横山恵子より

メイク 横山恵子より

メイク 横山恵子より

化粧下地を定期購入

化粧下地を通常購入

なぜ化粧崩れするのでしょう?

化粧下地にEGF配合効果的に高いスキンケア効果を持たせるためにEGF(細胞再生因子)を配合しました。
EGFはノーベル賞を受賞した現在最も注目されている成分です。
EGFはもともとヒトの体内にあるもので、細胞の生産を助ける働きのあるタンパク質の一種です。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどと同じように、年齢とともに体内での分泌量が減少してしまうEGFは、肌のターンオーバーの促進が期待できるため、化粧品の成分として注目が集まっています。
EGFは皮脂抑制と乾燥防止の両方に効果があります。
さらに化粧下地にFGF配合
化粧下地の役割 「線維芽細胞」とは真皮にあって古くなってダメになってしまったコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを再利用してまた新しい組織としてつくりだすという、とても重要な働きをしています。
「線維芽細胞」の働きによって、肌は水分と弾力を保っているのです。

EGFは表皮、FGFは真皮に効果がありますから、2つの成分の相乗効果でより一層効果が高まります。

ナイト&デーエッセンスは、朝、ファンデーションをつける前の下地としてお使いいただくと
日中の化粧崩れを防ぐことができます。
高い美容液効果がありますから、夜は化粧水や
クリームなどをつけた上から最後にお使いいただくとラッピング効果が高まります。

さらに化粧下地にFGF配合

化粧崩れしたくない女性へ

化粧下地を定期購入

化粧下地を通常購入

品名 美容液
原材料名 水・BG・グリセリン・ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース・シクロペンタシロキサン・マカデミアナッツ油・ステアリン酸グリセリル(SE)・エタノール・(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー・(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー・ヒトオリゴペプチド-1・水溶性プロテオグリカン・加水分解ヒアルロン酸・トロロアオイモドキ種子エキス・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチルベンジルアミド・パルミチン酸レチノール・酢酸トコフェロール・グリチルリチン酸2K・ピリドキシンHCl・ヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・加水分解エラスチン・ナツメ果実エキス・ハトムギ種子エキス・ゲンチアナ根エキス・水添レシチン・1,2-ヘキサンジオール・コーン油・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・AMP・フェノキシエタノール・ダマスクバラ花油
内容量 30ml
ご使用方法 朝はファンデーションの前に1プッシュをお肌全体にうすく伸ばします。
夜はお手入れの最後に1プッシュ半をお肌全体に伸ばします。
製造 株式会社 ドットジェーピー